suima

2011年06月27日

箱戻し。

 
 色々、為に成るお話を戴きました。
 
 其れで、
 然うだ然うだと賛同したり
 何故何故と質問したり
 ダークなオーラが出る程、驚愕したり(笑)
 其れは酷いと憤慨したり
 是はいかんと反省したり
 身につまされる思いや
 私なんて本当に全然駄目なんだ価値無し存在理由無し死ねっと思ったりしましたが、

 アドバイス。助言、忠告、勧告。
 だけど、何れも直ぐに真に受けないこと。
 自分で裏付けを取ること。自分で確信を得ること。
 出来れば背景を見ること。流れを見ること。
 きちんと「其れから」自分で選ぶこと。
 是だけは大丈夫。
 裏返せば誰も信じて無いと取られるかも知れないけれど、其れも大丈夫。慣れてる(笑)。
 疑われるのに慣れてる。信用されないのも慣れてる。
 私が其れが其の人にとっての真実であるか如何かを疑ってなんか居ない。
 私が相手を疑ってなんか居ない事を私が知って居るから良い。
 私は誰も嫌いになれないから良い。十分、是非、嫌って下さい。
 其れから、きちんと選ぶ。自分に合ったものを。
 自分に足りないものを。
 其れでも変えられない意思を。
 色んな才能の塊を目の前して本当に焦るけど、
 私には私の遣りたい事と出来る事と私の歩調が有る筈。
 
 
 慣れ親しんだ歌をもう一度、一音一音聞き締めて、且つ全体の流れのバランスをみて強弱をつけて歌うみたいに。
 慣れなければ出来無い。
 でも、意識して居なくては、出来る様にも成らない。
 








 

 でも。
 厭なものは、
 如何したって、
 いやだ。
 
 







 
 
 あと。
 約束は、守ること。
 
 
 
 
 
 
 


 
 箱に戻すの忘れてた。
 いえ、…何となく(笑)。
 
 


cubic_garden at 17:56|PermalinkComments(618)

2011年06月15日

彼岸の。

fe62e475.jpg
 
 
 対岸の火事。
 を見て居る積もりで居た。
 実際は、私の家が燃えて居て、
 私は疾うに焼け死んで居て、
 幽霊になって、対岸から見て居るのだった。
 
 
 
 少し、動ける様になったのに、
 新しい可能性もあったけど、
 其れを潰したのは私。
 其れを絶ったのは私。
 選んだのは私。
 
 
 全く、清々しいじゃあないか。
 
 
 



cubic_garden at 01:51|PermalinkComments(636)

2011年05月17日

ままごと。

 
 最近、自分で作る料理が美味しく感じられない。
 不味い訳では無い。
 美味くも無いし不味くも無い。
 味気無い。
 まぁ、上手くも無いんだけどさ。
 
 
294a2558.jpg

 
 素敵な舞台を見る事が出来た。
 ままごと の「わが星」と言う舞台です。
 作・演出は柴幸男さん。
 私は感想文が小学校の頃から書けないので感想は無し。
 兎に角、素晴らしかったです。
 面白かった。
 色んな要素が其処彼処に鏤められて居た。
 きちんと詰まって居た。
 円形の舞台と客席を上手く使って居た。
 音楽も良かった。
 舞台美術、小道具も良く出来て居た。
 演技が素晴らしかった。
 終わって、後ろのひとが号泣して居て、「本当に良い舞台だったな」と思った。
 舞台がきちんとした組み立てと厭きる程の練習で成り立って居るのだと思った。
 私も、思い知った。
 綺麗な形に作れなくて諦めて居た。
 お門違い。
 私は、未だ、なーんにもしてない。
 なーんにもしてなかった。
 其れなのに自信だけ無くして。其れって何に由来してた自信なんですかぁ?!
 馬鹿馬鹿しい。
 未だ、なーんにも苦労してない。
 
 
 あー。
 私、舞台見るの三回目だとばかり思って居たけれど、KKP見に行ってんじゃんよー…。
 ラーメンズも舞台と言うなら見に行ってるし。
 ライブじゃ無いなら公演全て、DVDで何十回と見て居るし…。
 嘘吐いた。
 

628de63f.jpg

 
 今日は、県庁へおつかい。
 すんなり済んで、栄回って大須迄歩いてどとるで丸一日振りの食事して大須巡ってたらとり。
 丸いーあーまるいーめっちゃ小さいのに細かいーまるいー。
 栄に戻って何時も見に行く雑貨屋さん巡り。
 アクセサリーがひとつだけ入る位のがま口。
 安いのに細工が綺麗な小さいトング。
 然して。
 素敵な箸と、やっと、巡り逢えたー!!
 うちの御気に入りの黒檀の箸と張り合える素敵な箸が無いものかとずうっと探して居ましたが、やっと御目見得。わーいわーい。
 素敵な箸が有るのにご飯が不味いとか。
 まじありえん。
 箸の為に頑張らねば。
 
 
daec966a.jpg

 
 



cubic_garden at 00:25|PermalinkComments(479)

2011年05月03日

其れは「犠牲」か。

 
 不安ばかり。
 「犠牲」だと思って居る限りは動く可きでは無いのかな。
 今迄、築いてきた色々。
 全て、捨てて…?
 此処に来た時は、何もかも捨てたくて、逃れたくて来た。だから。
 今、斯んなにも捨てられないものが増えて。
 
 
 今日は、不意な誘い。
 私とのしがらみが全く無い初見の方々とダーツの会。
 初ダーツ。楽しいね。
 久し振りに吹っ切れて遊べた感。
 
 
 「私はまた監獄に入れられるのか」とか、
 只管漠然と考えながら歩いて向かって居た数時間前。
 若く、自由な子達が頑張って居るのを見て。
 私も今は是の自由を楽しめば良いと思えた。
 
 


cubic_garden at 01:10|PermalinkComments(402)

2011年05月01日

触れ合いに逃避するのは禁止。

 
 『戸惑いつつも変えているんだ』
 
 
 変わったみたいだったけど。
 変わって無かった。
 私も。
 彼も。
 良い部分も。
 悪い部分も。
 
 如何したら良いのか、また分からなくなって仕舞った。
 
 


cubic_garden at 21:46|PermalinkComments(507)

2011年04月04日

星、だけ。

936a7035.jpg

 
 此処最近、一寸した事で直ぐ苛々して。
 他人に当たってばかり。酷い。今日も。
 而も後になってから気付く。
 馬鹿だ。
 自分の中身が充実して居ないからだ。
 して居た試しも無いが。
 
 
 然う言う時、私の気なんて知りもしないゆるーい電話が掛かってきたりすると、
 片手塞がって作業出来ないんだけどと思いながらも、少し楽になったりする。
 私がラクに成るだけだけど。
 
 
 然う言えば、中学の時の担任に言われた。
 「お前は最初の印象が良すぎるから、後々本当に頑張っていかないと落ちるだけだぞ」
 痛い。
 星は、落ちるだけ。
 
 
 

 

 あー。仕事だから仕方無い。仕方無いんだ。
 皆各々の役割が有るんだ。有るんだ。
 
 其れにしたって。
 と、思って仕舞うんだ。
 
 
 
 私は、星を落としたいんだ。
 




cubic_garden at 00:46|PermalinkComments(754)

2011年03月26日

腐食。

 
 明日は帰りに白木蓮を見に行こう。
 きっと、腐ってるから。
 
 
 
 
 変わらずに、元気です。
 全く揺れなかったのに、思考だけが揺れて。
 
 私には何時も通り、出来る事をするしかない。
 ただ、祈り。
 
 


cubic_garden at 01:38|PermalinkComments(452)

2011年03月03日

ハノン。

 
 ハノンだったかツェルニーだったか。
 歩いて帰る途中の家から聞こえて来た。
 一寸、辛くなった。
 練習曲に良い思い出は無いなぁ。
 聞こえて来たピアノは辿々しくて尚更。
 でも練習しなきゃ上手くならない。
 
 
 練習曲みたいに。
 音楽的な、人間的な何かを追求せずに只、弾けば良いだけの。
 リハビリみたいな時間。
 
 



cubic_garden at 22:41|PermalinkComments(519)

2011年03月02日

地雷原。

 
 何か、爆発しない様、そろりそろりと意識が働いて居る様。
 起爆スイッチどっかに埋まってるんだな。
 おお怖。
 
 
 理由は分かって居る様な居ない様な、只、精神的に辛い。
 あ、肉体的にも筋肉痛が(笑)。
 吐きたいのに吐けない気持ち。
 
 


cubic_garden at 20:35|PermalinkComments(512)

2011年03月01日

対象。

 
 酷い夢を見た。
 昨日、昔読んで居た小説の話になって、絡まってるあの頃の記憶が引っ張り出されたのかな。
 私の嫌悪感の対象は余り変わって居ないみたいだ。
 
 


cubic_garden at 10:48|PermalinkComments(596)
自己紹介
ちゃこ
    硝子に携わる。
    油絵を少々。
    歌が好き。
古文書保管所